アマプラのバレエ配信が増えていた

以前書いたときには白鳥の湖とファラオの娘がアマゾンプライム会員の見放題サービスで見れてたのですが

久々にチェックしてみたらもっと増えてたので更新。

まだ書いてる途中で全然進んでない記事あるんだけどまあいいよね

 

ラ・バヤデール/ボリショイバレエ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MUG5ZLW/

 

パリの喜び/バレエ・リュス・ド・モンテカルロ (1944-54)

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XC6VGCL/

 

ペトルーシュカ/ボリショイバレエ (1992)

https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y1HX4Z5/

 

ドン・キホーテ/ボリショイバレエ (1978)

https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y3STHYN/

 

バヤデールは配信ページに上演年が書いてなかったのだけれど、白鳥やファラオと同じmedici.tvの映像で画質もHDなのでまあ割と最近のものだと思います。

ただそれ以外の、今回見放題追加になったものは古いものが多くてびっくりしました。ちょっとした歴史的資料映像。

 

とりあえずパリの喜びだけまず見て、ちょっと検索したりしたんですが、この映像は10年くらい前にDVDで出たもので、記録されたのが1944年から54年の間だった、というようです。

それから手元にある本を読み返して、バレエ・リュス・ド・モンテカルロというのがバレエ・リュス分裂後の集団の一方ということをまあなんとなく把握しました。(私の日本語が不自由)

 

バレエ・リュス、大人になるまで興味を持つこともなかったので、まだまだ知らないことだらけです。ていうかもう現代から見たら”歴史”の範疇。

3年前、国立新美術館の衣装展*1にも行ったけど全然分かってなかった。分からなかった…

今回挙げたペトリューシュカも元々はバレエ・リュスで生まれた作品。

バレエ・リュスというとストラヴィンスキーの楽曲を使った作品が有名で、そういった作品は一度はテレビで見たはずだけど、怖くてもう見れないというイメージが強かったです。春の祭典とか。

だけどそれを変えたというか、そんなに劇的なことじゃなかったんですけど、何となく気になるな、知りたいなってくらいになったのは一般教養の授業で『結婚』を見てからでした。自分でも改めてBSでやってたサンクトペテルブルク白夜祭の再放送で見ました。

 

ていうか会員の人で見放題結構使っててもまさか全幕のバレエが見れるなんて思ってない人きっといるよね。

多分他にもそういう、あるって想像さえしてないジャンルの映像あるんだろうなあ

こういったバレエやオペラの映像も、外国語のものってくくりなので日本のサイトのトップページに出てくること、おそらく無いと思いますし。

 

ちなみに私は最近はよく仮面ライダーシリーズの作品をコツコツ見始めてます。

あとアニメとか。最近は放送中の作品以外にもどんどん追加されてます。

現在第2期放送中の『スタミュ』の1期も見れますよ〜(ダイマ

歌と踊りと、まっすぐな青春のまぶしい物語です。面白いですよ。